髪の悩みならアデランスで解決!

スカルプケアと同時に大切な食事

髪を作っているのは、私達が日頃食べている食物からです。
ここ数年、多くの人が手軽で簡単な食事を好むようになり、栄養面はいささか問題のあるメニューが人気だったりします。
確かに、おいしくて安くて手軽だという面ではメリットもあるのですが、健康面や髪の発育面からはおすすめできません。

 

髪の健康を考えた場合、外からのケア(スカルプケア)だけではなく、内側からのケアも同時に行いましょう。
コンビニ弁当などは揚げ物が多く、どうしても高カロリーになりがち。コンビニ食が多い方は組み合わせに注意して選ぶことが大切です。

 

ねばねば食物を選ぶことも髪には大切だと言われています。
ねばねば食品の代表といえば、納豆や山芋、おくら、めかぶ、もずくなどありますから、出来る限り意識して食べるようにしたいものです。
また、緑黄色野菜を多く摂取することもよいでしょう。多くのビタミンやミネラルなどが摂取できるからです。

 

男性の中には、フルーツを全く食べない人も多くいます。
フルーツは、髪の栄養にか欠かせないので意識して食べましょう。バナナは年中安定した価格で購入できますし、持ち運びできるだけあっておすすめです。

 

白い食べ物である白米や砂糖などは一気に血糖値を上昇させてしまう食物なので体には負担がかかり、ビタミン類も少ないので、雑穀枚や玄米そばなどがおすすめです。